蒼射弓友会 | 東京弓道サークル

東京で活動する、社会人を中心とした弓道サークル蒼射弓友会の活動記録ブログです。当会は主に東京(目黒・神田)の弓道場を借り切って活動を行っております。「弓を引きたい」という気持ちがある方なら、弓歴・職業・年齢等々は不問です。 初心者でもやる気がある方であれば、一から弓道の基礎を指導いたします。生涯活動としての弓道の一助となれば幸いです(^-^) 当会への参加はこちらまで(http://goo.gl/CJNAJT)

* Q&A *

よくある質問

よく皆さんから頂く質問を以下に記載します。 簡単ではありますが、参考になさって下さい(^-^)

 

Q1、蒼射弓友会とはどんな団体ですか?

A、当団体 蒼射弓友会(そうしゃきゅうゆうかい)は、2007年にmixiのコミュニティから発足した有志の弓道サークルです。"弓を引きたいときに引ける場を!"をモットーに都内の弓道場を借り切り稽古に励んでおります。

普段は弓道連盟に所属しつつ、たまに当会に射込みにくる方、弽だけ持参して仕事上がりで引きに来る方、ストレスのガス抜きにくる方(笑)等参加の仕方は様々です。学生弓道上がりの方が多いので、各々のペースで射込みに入るスタイルをとっております。

 

発足から4年目までは弓道合宿を行っておりました。震災以後は休止していますが、希望があればまた再開したいと考えております。

 

Q2、参加者はどのような構成ですか?

A、20代前半~30代中盤まで、学生・社会人問わず和気あいあいと活動しています。中学・高校・大学等で弓道をやられていた方で、再度弓道を再開したいというメンバーを中心に、以前から弓道に興味があったけれどチャレンジする機会がなかったという初学者で構成されています。

最近は、毎回10名以上の方が参加されております。

 

Q3、長い間弓道から離れているが問題ないですか?

A、問題ありません。弓友会に参加している社会人の中には、中学校や高校以来10年以上弓を引いてなかったという人も参加しております。

不安な方は、まずはゴム弓・素引き・巻藁等から再開いただければと思います。

 ※現在、多数の方から参加希望の問い合わせを頂いております。順次対応はさせていただきますが、弓道場のキャパの関係で参加人数を制限させて頂いております。ご理解のうえご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

Q4、道具を持っていないのですが、貸してもらえますか?

A、自前の弦を用意して頂ければ、目黒の弓道場であれば弓・矢・弽を借りて引く事が出来ます(道場にある弓の弦をきる訳にはいかないので、My弦を必ずお持ちください)。弽に関しては、弓道場にサイズがあうのがあれば使用できます。ただ、弽は数も少なくだいぶ年季の入った物が多いです。継続して参加したい経験者の方には購入をお願いしております(下掛けは別途ご用意ください)^_^;

 

道着をお持ちでない場合、ジャージなど動きやすい服装で構いません。ただし、射場は裸足厳禁なので、足袋か靴下をお持ちください。

 

最低限必要なものは、

  • 下掛け
  • 足袋か靴下

 

神田の練習の際は弓具の貸し出しがありませんので、ご注意ください。初心者はゴム弓を持ってきていただければ参加できます。

 

Q5、弓道の経験はないですが参加可能でしょうか?

A、はい、やる気があれば参加いただけます。初心者の状態から本会で稽古している方もいらっしゃいます。指導できる会員も数名在籍していますので、興味をお持ちでしたら是非一度見学にお越し下さい。

 

ただし、週1日の練習になりますので、日頃から自学自習を心がけていただく覚悟で臨んでいただきたいと考えております。指導に当たれる人数にも限りがあるのと、現在学んでいるメンバーもおりますので、追いつけるよう頑張っていただければと思います。

最近は多数の初心者から参加表明をいただいており、大変嬉しく思います。ただ、当会といたしましてもメンバーの時間を割いて指導をいたしますので、本気で弓を引けるまでになりたい!と言う強い気持ち(最低月2回は参加・遅刻は19:30まで・復習を怠らないを目標に!)を持った方に参加いただきたいと考えております。

積極性がない方・お休みが多い方は指導を中止する場合があります。体験弓道の場ではない事をご理解いただければと思います(^^)

 

実際に弓を引けるようになるまでは半年以上かかるかもしれませんので、根気よく取り組んで下さい ( *´-`*)

 

Q6、初心者はどのような練習をするのですか?

A、弓道初心者の方は、射法八節をある程度出来るようになるまでは 徒手・ゴム弓での練習となります(1ヶ月〜2ヶ月)。

動ける格好を用意してお越し下さい。その後、射法八節の形を覚えましたら、ゴム弓の購入をしていただき、自主トレもしつつ徐々に弓を持っての射法八節の練習に移行します(1ヶ月〜)。

この段階で、弓を引くまで時間がかからなそうであれば弽(ユガケ)の購入も検討したいと思います。弓を持った状態で射法八節が安定して参りましたら、巻藁で矢を番えての練習になります(1ヶ月〜)。

弓具をまともに一式揃えると10万近くかかるので(´Д`;)、段階的に必要な弓具を揃えていただきます。

 

目安としては、

射法八節

  • ゴム弓 ¥2000〜
  • 足袋 ¥1800〜
  • (書籍 ¥1500〜)

 

【巻藁練習】

  • 弦+弦巻 ¥1500〜
  • 弽(ユガケ)※ +下掛け ¥20000〜
  • (巻藁矢+矢筒 ¥5500〜)

 

【的前練習】

  • + 矢筒(巻藁矢と一緒に買ってなければ)¥15000〜
  • 道着上下 + 腰帯(男性) + 胸当て(女性) ¥10000〜
  • (弓 ¥40000〜)

 

ザックリとですが、段階を上がる毎に揃えていただきたい弓具になります。()内のものは、その段階では必須ではありません。

また、練習を続けることで引ける弓の強さ、癖なども出て来ますので、初学者がご自分の判断で弓具を揃えるのはNGです。

 

弽(ユガケ)・矢は目黒の弓道場のを借りる事も出来るのですが、出来れば自分のを購入していただけるとやる気にもつながります(笑)

 

Q7、段位の取得・大会への出場などはできますか?

A、当会は弓道連盟未所属の団体のため、段位の取得は出来ません。段位取得を目指したいという方は、別途ご自分の地域の弓道連盟に所属してチャレンジして下さい。同様の理由により、連盟主催の弓道大会への出場は出来ません。ただ、一般参加OKの大会もありますので、参加されたい方はご自分でエントリーしていただければと思います。

 

Q8、練習の流れはどんな感じですか?

A、通常の練習日は、まず自分のペースに合わせて射込み、途中30分程時間をとって立射順立(一人八~十二射)の練習を行います。射込み練習と平行して初学者への指導も行っております。立射稽古の時は、初学者は見稽古なり自己練なりに取り組んでもらいます。

その後は再度射込みにて自分の射を確認したり、お互い指導し合っています。また月一回、月例射会(一人八射)を行う時もあります。

*参加人数次第で行わない場合もあります。

 

Q9、遅刻・早退は大丈夫ですか?

A、当会に所属して流れがわかっている方であれば、特に罰則等はございません。時間の合いそうなときだけご参加いただいて結構です(。・ω・。)

ただ、出入りの際は他の方の迷惑にならないようお願いいたします。

 

初学者・初参加者につきましては、最低限開始後30分(目黒であれば19:30、神田であれば18:30)までにお越し下さい。当会としましては、初参加者には当会の活動趣旨・活動内容・取り組み方等を説明しております。何度も説明に稽古時間を割くわけに参りませんので、もし時間に大幅に遅れるようでしたら、次回ご都合のよい日に改めてお越し下さい。ご理解よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

Q10、練習日は日曜しかないのでしょうか?

A、当会では、現在の所毎週日曜夜のみの活動となっております。申し訳ありません。ただ、毎週日曜に弓道場を貸し切りで使用出来ますので、継続して指導を受けたい初学者・自分のペースでしっかりと射込みたい方は是非ご参加ください(^-^)

今までは年末のみ行っていたのですが、今後定期練習とは別に年数回別の道場を借り切り昼間から稽古出来る機会を作る事も考えております。

(弓道稽古じゃないスピンオフ企画もたまにあります(笑))

 

Q11、月謝・参加費等はありますか?

A、目黒・神田ともに的前で引かれた方からいただいております。目黒は1回500円、神田は1回1000円となります。ただし、初参加者および的前で引いていない初学者に関しては参加費はいただいておりません。

 

Q12、参加には事前連絡が必要ですか?

A、連絡の上での参加をお願いしています。当会では、運営管理簡略化のため蒼射弓友会|サークルスクエア にてメンバーへの出欠確認・定期連絡配信を行っております。特に初学者・初参加者については、指導の必要性・道具の有無など準備等々ありますので必ず出欠の表明をお願いしております。

 

もちろん、参加表明後急遽用事が入り参加出来なくなった・時間が空いたので急遽参加したい等は全然かまいませんので、気軽に出欠の表明をしていただければと思います(^-^)気分次第で参加したいという方は未定でもかまいません(笑)

 

Q13、サークルスクエアへの登録は必須ですか?

A、特別な理由がない限りお願いしております。当会では個別に連絡対応するには人的・時間的余裕がありません。ですので、稽古日程やイベントの連絡はサークルスクエアを通して行っております。質問等はLINEやメールでも受け付けますが、重要な連絡・出欠確認につきましてはサークルスクエアを中心に告知いたします。

一度見学後、当会の活動に参加するかどうかは自己判断でお願いします(^-^) 強制参加ではありませんので、定期的に参加希望の方はCS登録希望の旨をご連絡下さい。 

どうしてもという方は、個別にブログ・twitter等を追っていただければ情報を把握出来るかと思います。ただ、その場合でも参加の際は必ずご連絡下さい。参加連絡がない場合は、参加をお断りする場合があります。

 

懇親会も2ヶ月に1回位のペースで開いています。見学の方が参加されたことも過去に何度もあります(神田の練習後は懇親もふまえて食事会をしています。練習は欠席だけども、食事会だけ参加という方もいままで結構いますので、お気軽にご参加ください(笑))

 

※注意事項  

最低限社会人としてのマナー・節度は守っていただきます。怪しい勧誘や誹謗中傷等、他参加者の迷惑になる行為(射場での不用意な行動・発言、威圧的な態度、執拗なアプローチ等)を見かけた・報告があった場合、当会の趣旨に合わないと判断した方は、稽古への参加を固く禁じさせていただきます。

 

 

硬い事も言いましたが、あまり緊張せずに部活に参加される感覚でお越しいただければと思います。

その他不明な点は、こちら(* 連絡方法および日程確認方法 *)よりお問い合わせください。参加者の制限はしておりますが、見学希望・参加希望の問い合わせはいつでも受け付けております。ご連絡お待ちしています(^_^)

 

f:id:sosyakyuyukai:20150222230449j:plain

広告を非表示にする