読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒼射弓友会 | 東京弓道サークル

東京で活動する、社会人を中心とした弓道サークル蒼射弓友会の活動記録ブログです。当会は主に東京(目黒・神田)の弓道場を借り切って活動を行っております。「弓を引きたい」という気持ちがある方なら、弓歴・職業・年齢等々は不問です。 初心者でもやる気がある方であれば、一から弓道の基礎を指導いたします。生涯活動としての弓道の一助となれば幸いです(^-^) 当会への参加はこちらまで(http://goo.gl/CJNAJT)

【練習報告】 2015.06.07 稽古報告

* 活動報告 * サークル 弓道 東京

代表Nです。

稽古日に前回の活動報告を書くという。

決して忘れてた訳じゃないのですが、まあいろいろと詰まってまして。

 

そういえば「弓友会○○部」がそれぞれ活動進行中の模様。

近々広報氏あたりから報告あがるかと。

俺のやつも企画したら誰かくる、かな?

 

さて、稽古参加は17名となりました。

今くらいの時期は稽古に集中できていいですね。

f:id:sosyakyuyukai:20150610065141j:plain

 

なぜその話になったかは忘れましたが、

「適宜筈の向きを調整すれば、羽の擦れの偏りを防げる」

といった話をメンバーとしていたら

初めて聞いたとのことで少し驚き。

もちろん擦れても使用できますが、少なくとも飛びに影響はしてると思われます。

 

写真の矢は自分が大学1年時に購入して、そのまま使用していたので羽が元の半分以下に。

当時の自分も知識なかったということで…

f:id:sosyakyuyukai:20150614111635j:plain

(それぞれの羽の名称、覚えてます?)

 

このところ矢数不足の為か満足に弓引けない状態だったので、ストレッチ用ゴムを夜な夜な引っぱってみてます。

次の稽古で違いを体感できればさらにやる気でそうですが、さていかがなものか。

 

皆さんも時間が空いたら、徒手でも八節の動きをすると変わるかもしれませんよ…?


こんにちは、広報Hです。

6月に入り段々と蒸し暑くなってきましたね。

夏用の道着の購入も考えてしまいます。


うちのサークルでも基本的には弓道着に着替えて練習に臨んで頂いておりますが、道着を処分してしまったとか、遅れて参加で着替える時間が勿体無いと言った方は動ける格好であれば私服で弓を引いて頂いても構いません。

ただ、アクセサリー(ピアス・ネックレス等)は必ず外すようお願いをしております。

経験者であればちゃんと引けてれば当たらないというのは自明の理ですが、もし万が一引っかかってしまって怪我をされますと会の運営に支障が出るかも知れませんのでそこは気をつけていただければと。


f:id:sosyakyuyukai:20150614145209j:image


さて今週(もう先週か(笑))もY氏に指導頂き、引き方を変えたおかげで大分楽に引き分けが出来るようになってきました。

今後はもう少し矢数をかけて行きたいところです。


f:id:sosyakyuyukai:20150614150133j:image

指導の図。


ではでは。

広告を非表示にする